火星

宇宙

NASAが「ジュノー」と「インサイト」のミッション延長を発表

NASAは運用期限が迫っている木星探査機「ジュノー」と火星探査機「インサイト」の2つの惑星科学ミッションを、さらに延長させると発表しています。
宇宙

着陸から2年 探査機インサイトによって明らかになった火星の謎

2018年の11月に火星に着陸したNASAの探査機インサイトは、これまでに数多くの地震を検出し火星の内部に関する様々なデータを取得してきました。インサイトは火星が予想以上に複雑な星であることを明らかにしています。
宇宙

60万年ぶりに故郷へ!NASAの火星探査機パーセヴェランスに搭載される隕石の破片

NASAの火星探査機パーセヴェランスにはかつて火星に存在していた石の破片が積まれています。「SaU 008」は生命の痕跡を探すパーセヴェランスのミッションに大きな役割を果たします。
宇宙

中東初の快挙、UAEの火星探査機「HOPE」が打ち上げに成功

7月20日、中東諸国初となるUAEの火星探査機「HOPE」が種子島宇宙センターから打ち上げられました。飛行が順調に進めば建国50周年となる2021年2月に火星に到着します。
宇宙

パーセヴェランスとの共同作業へ ESAが開発を急ぐ火星探査車「フェッチ・ローバー」

ESAとエアバスはNASAの火星探査車パーセヴェランスを補佐するローバーを急ピッチで製作しています。フェッチ・ローバーはパーセヴェランスの収集したサンプルを着陸船に持ち帰る任務に従事します。
宇宙

火星の砂嵐の影響 キュリオシティが撮影した暗すぎる地球と金星

NASAの火星探査車キュリオシティが撮影した地球と金星は火星特有の砂嵐の影響により視認できないほど暗くなっています。火星の塵を含んだ大気は空を明るくさせ星を見えにくくします。
宇宙

火星探査ミッション「ExoMars」の探査車「ロザリンド・フランクリン」の打ち上げが延期、次回の予定は2022年8月から10月

2020年の夏に予定されていた火星探査ミッション「ExoMars」の探査車「ロザリンド・フランクリン」の打ち上げが2年延期されることになりました。代表者は延期の理由に堅牢性の確保と新型ウイルスの影響を挙げています。
宇宙

NASAの新しい火星探査車の名前が「Perseverance」に決まる、“忍耐”という意味

NASAは2020年の夏に打ち上げ予定の新しい火星探査車の名前が「Perseverance (パーセヴェランス)」に決まったと発表しています。“忍耐”の意味を持つこの名前は28,000もの応募の中から選ばれました。
宇宙

18億ピクセルの高解像度!キュリオシティが撮影した火星の360度パノラマが公開

NASAは火星探査車キュリオシティが撮影した画像を合成した高解像度パノラマ写真を公開しています。18億ピクセルと6億5,000万ピクセルの画像は火星のシャープ山にあるグレン・トリドンを撮影したものです。
宇宙

450以上の地震を観測、火星探査機「インサイト」による最新の分析結果

NASAの探査機「インサイト」は火星で起こる地震を数多く観測しその発生メカニズムについてのヒントを科学者に提供しています。地球のようなプレート構造を持たない火星の地震はマグマによって起きている可能性があります。