生態

動物

無着陸飛行の最長記録を更新! シギ科の渡り鳥「オオソリハシシギ」

シギ科の渡り鳥を研究しているGlobal Flyway Networkは、アラスカを飛び立った一羽のオオソリハシシギが12,854kmの無着陸飛行を達成したと報告しています。これは2007年以降の最長記録です。
動物

まばたきの速度が大事 猫とすぐに仲良くなる方法

イギリスの研究者は猫が人間のまばたきの速度を観察しコミュニケーションに利用していることを明らかにしています。リラックス状態の猫が目を細めるのは相手を信頼している証です。
動物

最も太っているクマがついに決定!毎年恒例のコンテスト「ファットベアウィーク」

アラスカ州のカトマイ国立公園で毎年恒例となっている「ファットベアウィーク」が開催され最も太っているクマが選ばれました。公園内を流れるブルックス川にはサーモンを食べるために多くのヒグマが訪れます。
動物

蛇は本当に危険な生き物ですか? 4つの通説を検証

オーストラリアの爬虫類学者が蛇に関するいくつかの通説を検証しています。世界で最も誤解されている生き物である蛇は、基本的に人間との戦いを避けようとします。
動物

危急種から絶滅危惧種へ オーストラリアがコアラの保全状況を再検討

オーストラリアのスーザン・レイ環境大臣は専門家に対し、コアラを含む28の動物種の保全状況を再検討するよう求めています。2019年から2020年にかけて起きた大規模火災は野生生物の未来に大きな影響を与えています。
動物

ベトナムの希少なカエル6種のオタマジャクシが特定される 保護につながる重要な発見

ロンドン動物学会などの科学者チームはベトナムに生息している希少なカエル6種のオタマジャクシを特定したと報告しています。幼体と成体で形が変わるカエルを保護するにはオタマジャクシへの理解が不可欠です。
動物

爬虫類では珍しい行動 子供を守るため天敵に立ち向かう「カニンガムイワトカゲ」

オーストラリアに生息する固有のトカゲ「カニンガムイワトカゲ」は、爬虫類としては極めて珍しい社会性をもっています。カニンガムイワトカゲの親は子供たちを守るためヘビや鳥に果敢に立ち向かいます。
動物

ジャイアントパンダは“超”肉食動物 竹を好むのは含まれているタンパク質が理由

ジャイアントパンダが竹を好むのは含まれているタンパク質に理由があります。一見草食動物のように見えるジャイアントパンダは今でも立派な肉食動物です。
動物

大型のネコ科動物は視線を嫌う ライオンの攻撃から牛を救った目玉模様

ボツワナのオカバンゴ・デルタで行われた4年間の研究は、ライオンが人工的に書かれた目玉模様を嫌うことを明らかにしています。目玉のペイントは家畜と野生動物の衝突を避けるための低コストのツールです。
自然

マラリアの特効薬アルテミシニンに耐性を持つ原虫が出現 アフリカ地域では初

抗マラリア薬として利用されるアルテミシニンに耐性を持つ原虫がルワンダの2つの地域で確認されています。最前線の治療薬に耐性を持つ種の出現はマラリアによる死亡の9割以上を占めるアフリカ地域にとって深刻な問題です。