驚きの事実

動物

大人の個体はゼロ 若いホホジロザメが狩りを学ぶ南アフリカの海域

南アフリカでホホジロザメを調査しているグループは、3000件以上の目撃データを分析した結果、若い個体が一定の海域に留まる傾向にあることを発見しました。ホホジロザメは成長段階に応じて狩場を選択しています。
宇宙

宇宙で熟成されたワインがオークションに登場 予想価格は100万ドル

クリスティーズは4日、国際宇宙ステーションで1年以上過ごしたワインが出品されたと発表しました。ワインは2019年の11月に宇宙に向かった「ペトリュス2000」で、100万ドル前後の値がつくと予想されています。
歴史

古代エジプトの「妊婦のミイラ」を初めて確認 19世紀にポーランドに持ち込まれた一体

ポーランドで古代エジプトのミイラを研究しているグループは、X線分析を行った結果、妊婦のミイラが見つかったと発表しています。古代エジプトのミイラで妊娠状態のものが確認されるのは初めてのことです。
動物

推定年齢70歳のコアホウドリ 今年も無事にヒナを孵す

世界で最も長生きとされるアホウドリが、今年も無事にヒナを孵化させたことがわかりました。推定年齢70歳のメスのコアホウドリ「ウィズダム」はこれまでに30羽以上のヒナを育てあげています。
動物

珍しい鳥を発見 半分オスで半分メスの「雌雄モザイク」

米国ペンシルベニア州のバードウォッチャーが、体の左右で毛色が異なる鳥を発見しています。両方の性をもつ雌雄モザイクの鳥が見つかるのは非常に珍しいケースです。
自然

胎盤からマイクロプラスチックを検出 胎児の成長に悪影響を与える可能性

イタリアの研究者は健康な妊婦の胎盤から複数のマイクロプラスチックが検出されたと報告しています。マイクロプラスチックは胎児の成長に何らかの影響を与える可能性があります。
歴史

初期の人類は冬眠をしていた 40万年以上前の骨の分析結果

スペインで発見された40万年以上前のヒトの骨には一年のある時期にだけ成長が止まった証拠がありました。研究者は骨の分析結果から、初期の人類が極寒の冬を乗り切るために冬眠をしていたと考えています。
自然

地球上に存在する人工物の総質量は1.1兆トン 歴史上初めてバイオマスの質量を超える

地球に存在する人工物の総質量は2020年中にバイオマスの質量を超える見込みです。1900年以降人工物の質量は20年ごとに倍増している一方、植物や動物は急速に失われています。
ゲーム

毎日8時間から16時間の練習 高まるeスポーツ人気とプロプレイヤーの実態

ビデオゲームの腕を競うeスポーツは近年賞金総額が増加しており大きな注目を集めています。プロを目指す若者が増える一方で、プロプレイヤーの実態についてはほとんど知られていません。
雑ネタ

必要な時間は1秒未満 2020年に突破された最も危険なパスワード

パスワードマネージャーを提供するNordPassは2020年に使われた最も危険なパスワード200を公開し、多くの人が単純なパスワードを利用し続けている実態を明らかにしています。