歴史

歴史

謎の金の延べ棒は500年前のアステカで作られたもの――スペインの征服者がもたらした悲劇

1981年にメキシコシティで発掘された金の延べ棒は500年前のアステカの財宝で作られていたことがわかりました。スペイン人によるアステカの征服は人間の飽くなき欲望がもたらした悲劇です。
歴史

気候変動への警鐘か、ヴァイキング時代の石碑に書かれたルーン文字

9世紀に建てられたヴァイキングのルーン石碑の一つには当時の気候変動に対する不安や恐怖が描かれています。気候変動はヴァイキングの終末思想であるラグナロクと密接に関係しています。
歴史

保存状態の良さの秘密はタンパク質、2,600年前の人間の脳みそ「ヘスリントンの脳」

英国ヨークシャーで2008年に発見された人間の脳みそは保存状態がとてもよいことで知られています。2,600年前の脳みそが新鮮な状態を保ち続けてこれたのは脳に存在していた特殊なタンパク質のおかげです。
歴史

エジプト最古の女性医師「メリト・プタハ」は実在しなかった、あるフェミニストの誤解が生んだ通説

メリト・プタハは紀元前2700年頃に活躍したエジプト最古の女性医師だとされています。しかし最近の調査によりこれが誤りであることがわかりました。通説はあるフェミニストの女性医師によって生み出されました。
歴史

マヤ文明の遺跡「クルバ」で新たな宮殿を発見、500年以上にわたって使用されてきた可能性も

メキシコのユカタン半島にあるマヤ文明の遺跡クルバで新たな宮殿が発見されました。考古学者は宮殿がマヤ後期の500年以上にわたって使用されてきたと考えています。
歴史

ストーンサークルで発見された落雷の痕跡と古代人の自然への信仰

スコットランドのヘブリディーズ諸島にある「XI」と呼ばれるストーンサークルの土壌で、約3,000年前のものとみられる落雷の痕跡が発見されました。当時の人たちは雷を神聖なものとして扱っていたかもしれません。
歴史

なぜここに?ギリシャの女人禁制の修道院から発見された女性のものと思われる骨

ギリシャのアトス山は正教会の修道院が立ち並ぶ女人禁制の修行の地です。最近この修道院の一つから女性のものと思われる骨が見つかりました。現在骨は放射性年代測定を使って調査されています。
歴史

洗い物嫌いは古代の人も同じ?ミノア文明の遺跡から出土した使い捨てカップ

大英博物館のイベントでは3,500年前の使い捨てカップと現代の紙コップが並べて展示されています。これは人類がいかに洗い物を敬遠してきたかを伝え、また見る人を環境問題について考えさせます。
歴史

古代エジプトの謎のとんがり帽子、“ヘッドコーン”の実在が確認される

古代エジプトの壁画などには頭に帽子のようなものを被った人物が登場します。これまで帽子を被ったミイラは発見されていませんでしたが、最近の発掘調査によりそれが実在していたことが判明しています。
歴史

ユスティニアヌスのペストの被害は過大評価、ペストの大流行は東ローマ帝国衰退の原因ではない

東ローマ帝国を衰退させた原因として挙げられる「ユスティニアヌスのペスト」の大流行は、実際にはそれほど多くの人の命を奪っていなかった可能性があります。新しい研究は歴史の再検証の必要性を示しています。