しぐれ

自然

科学者11,000人以上からの警告――気候危機に対し私たちができること

世界で最初の気候危機会議が開かれてから40年、科学者たちは地球環境の急速な変化に対し再び人類に早急な対策をとるよう促しています。私たちには気候変動に対抗するためにできることがあります。
動物

ディンゴは生態系保護のカギになるか、オーストラリアを悩ます野良猫問題に新たな対応策

オーストラリアのほぼ全域に生息している野生の猫は生物多様性を脅かしています。様々な対策がとられているなか最近になってディンゴの導入が議論されるようになっています。
雑ネタ

そのかゆみ、放っておいても大丈夫?かゆみがメンタルヘルスに及ぼす影響

新しい研究によるとかゆみはうつ病や不安などの精神的な問題と何らかの関連性があります。かゆみにうまく対処することはメンタルヘルスの向上につながります。
自然

環境を汚染する世界的企業のプラスチックごみとリサイクルの現状

毎年9月に行われる「ワールドクリーンアップデイ」では様々な世界的企業のプラスチック製品が回収されます。大企業はプラスチックのリサイクルに取り組み始めていますがその効果について疑問視する向きもあります。
雑ネタ

吸血鬼が現実に存在していたら――数々の名作を元に作られた「人類絶滅計算機」

吸血鬼の特性である「噛まれた者も吸血鬼になる」を現実世界の人口推移に当てはめるとどうなりますか?科学者が作った計算機は恐ろしいまでの吸血鬼の増殖力を明らかにしています。
自然

健康的な食事は地球を救う――食材と環境の意外な関係性

大規模な研究は健康的な食事が人間だけでなく地球にとっても良い影響を与えることを示しました。誰でも健康のために食事メニューを変えるだけで地球の環境を保護できます。
動物

鳥によって卵の色が違うのはなぜ?長年の論争に一つの答え

鳥の種類によって生まれる卵の色は異なります。科学者たちはその色の違いについて長い間論争を続けてきましたがこれといった結論はありません。そんな中、新しい研究は一つの答えを導き出しています。
雑ネタ

食卓に並ぶ日も近い?昆虫食が救う地球環境と食料問題

世界の人口が増え続けこのまま肉食文化が続いていくと、地球環境や世界の食料事情は大きな問題を抱えることになります。昆虫食はそれらを解決する糸口になる可能性を秘めています。
自然

登山が禁止されるアボリジニの聖地「ウルル」、進む伝統への理解と一部の反発者

エアーズロックという名でも知られるオーストラリア中央にある大きな一枚岩「ウルル」への登山が10月26日をもって禁止されます。この決定は先住民の伝統と観光客との間にある溝を浮き彫りにしています。
歴史

過去1世紀で最も重要な発見、エジプトのネクロポリスで発見された手付かずの棺とミイラ

エジプト考古省はルクソールにあるネクロポリスで30近くの手付かずの棺を発見したと発表しました。盗掘されずに3,000年も土の中にいた棺は今でもまばゆいばかりの輝きを放っています。