自然

自然

気候変動は人間を共食いにさせる――食料不足がもたらすモラルへの挑戦

一部の科学者は気候変動による食料不足が原因で人類が将来共食いをするようになるかもしれないと指摘しています。世界のカロリーが減少すれば人間同士が共食いする未来も現実のものになり得ます。
自然

新種そして史上最大級の大きさ!“冷たいドラゴン”の異名を持つ翼竜の化石が発見される

カナダで発見された翼竜の化石はこれまでの分類にないまったく新しい種であることが判明しました。“冷たいドラゴン”の名を持つこの翼竜は最大10.5mの大きさで7700万年前まで北アメリカ大陸に生息していたと考えられています。
自然

アマゾンの従業員でつくるグループが気候変動に対し率先した行動を取るよう雇い主に求める

アマゾンの従業員でつくるグループは雇い主に対し気候変動の問題を解決する世界のリーダーとなるべく率先した行動をとるよう求めました。アマゾンは2030年までに商売で発生する二酸化炭素の量を半分にするとしています。
自然

マラリアを2050年までに撲滅する――専門家がまとめた報告書が示す感染症対策の未来

人類にとって致命的な感染症の一つであるマラリアを2050年までに撲滅できるとする報告書が発表されました。報告書は本当にそれを可能にするためには従来の取り組みのほかにもっと大胆な行動が必要になると指摘しています。
自然

インドネシアの首都移転計画がオランウータンと先住民に及ぼす影響

インドネシアの首都ジャカルタは地盤沈下などの影響により2050年には水没するとされています。大統領は東カリマンタンに首都を移転すると発表しましたが、地元の人や生き物は必ずしも歓迎しているわけではないようです。
自然

グレートバリアリーフの将来の見通しは“非常に良くない”、最新の報告書から

オーストラリアが5年ごとに公表しているグレートバリアリーフに関する報告書によると、サンゴ礁の楽園の将来は非常に暗いものとなっています。気候変動はサンゴ礁の未来にも大きな影響を与えています。
自然

グレートバリアリーフを救うかも、太平洋のど真ん中に突如出現した軽石で作られた島

太平洋のど真ん中に突如現れた軽石の島は、多くの海洋生物を乗せてグレートバリアリーフ方面に向かっています。海底火山が生み出した自然の恩恵がサンゴ礁を救うことになるかもしれません。
自然

気候変動は飛行機雲のせい?YouTubeに蔓延する陰謀論動画

YouTube上の気候変動に関する動画には科学的根拠の薄いものがたくさん存在しています。それらは「ケム・トレイル」と呼ばれる陰謀論を元に作られていて、科学者たちは正しい情報が届かなくなることに対し懸念を示しています。
自然

マイクロプラスチックを含む飲料水の健康リスクは“高くない”――WHOの最新の報告から

微細なプラスチック片である「マイクロプラスチック」は世界の海や川、湖に広がり生物の命を脅かしていますが、WHOの報告によるとマイクロプラスチックを含む飲料水は人間の健康にそれほど影響を与えません。
自然

急激に増加し始めたアマゾンでの森林火災とブラジル大統領の政策

今年に入りアマゾンの熱帯雨林は大規模な火災に見舞われています。大西洋にまで煙が届くほどの広範囲にわたる火災の多くは人為的な要因によって引き起こされていると考えられています。