もしかしてサルラックの巣!?どでかい洞窟が見つかる(カナダ)

自然

カナダのブリティッシュコロンビア州にあるウェルズグレイ州立公園で、誰も見つけていなかった洞窟が発見されました。

これまでずっと雪に覆われていたみたいですが、最近の温暖化のせいなのか地表が見えたところを撮影されたみたい。

洞窟を見つけたチームはとりあえずの呼び名として「サルラックの穴」と呼んでいるとか。

スターウォーズに出てくる宇宙怪獣サルラックさんが入れるほどの大きさならばちょっと気になりますね。

スポンサーリンク

 

カリブー調査をしているときに発見

 

洞窟はカリブー(主に北アメリカに生息するトナカイのこと)を定期的に調査している森林・陸地・天然資源省のヘリコプターチームによって今年の4月に発見されました。

 

Image Credit:Catherine Hickson

 

この洞窟は本来ならば雪に覆われていたようで、少なくとも過去50年の間には誰もその存在を知らなかったそうです。

ヘリコプターからこの巨大な穴を発見したチームの一人が、スターウォーズに出てくる宇宙生物サルラックの巣と冗談で言ったことがそのままとりあえずの名称になりました。

 

なお正式名称はまだ決まっておらず、詳細な洞窟の調査の後に決定されるとか。

 

初の調査

 

ロイヤルカナディアン地理協会の旗を掲げる調査チーム。真ん中がキャサリン・ヒクソン氏。Image Credit:Catherine Hickson

 

洞窟の調査は地質学者のキャサリン・ヒクソン氏の会社とBCパークスの資金援助で行われました。

(BCパークスはブリティッシュ・コロンビア州にある州立公園の管理保全を行う団体)

洞窟の専門家であるジョン・ポラックとリー・ホリスを含むチームは9月9日の現地調査の前に衛星画像を使って準備をしました。

 

ヒクソン氏は4月に雪の覆われていないこの場所をヘリコプターが飛行したのはとても幸運だったと述べています。

「これを見た人はあまりの巨大さに気を失うほどでしょう」と彼女は言います。

 

Newly-discovered cave in B.C. could be the largest in Canada

 

洞窟の寸法は深さが約100m、幅が約60mでフットボールコートがすっぽり入るほどの大きさだといいます。

また入口から80mほどが垂直の崖になっており、今回の調査に同行したリー・ホリス氏が最初にラぺリングをしました。

 

入口までかなりの距離がある

 

Image Credit:Catherine Hickson

 

ヒクソン氏はこの穴に大量に流れ込んだ雨や雪の水分が2.1キロ離れた場所に流れ出ていくと推測しています。

そしてこの洞窟はカナダで最も大きい洞窟かもしれないと語ります。

 

吸い込まれてしまいそうな洞窟の入り口

Image Credit:Catherine Hickson

 

未調査の洞窟

 

現時点でこの洞窟はデータリストになく、ヒクソン氏の推測では50年以上知られていなかっただろうということです。

 

サルラックの穴という仮の呼び名はともかくいまだ正式名称の決まっていないこの洞窟ですが、今後現地に住む人たちから聞き込みをして過去に名前があったのかどうかなどを検証していくそうです。

 

また洞窟の状態が脆弱である可能性もあることから、チームは正確なロケーションを公表していないとのことです。

 

未知の生物が住んでいそうな雰囲気……

 

ニュースによると今回の発見は世界の洞窟愛好家たちを興奮させてしまったようで、そうした人たちから洞窟と彼ら自身を守るためにも情報非公開はやむを得ないところなのかもしれません。

 

不可解な洞窟

 

ヒクソン氏は最初にこの洞窟を見たときに、驚きを感じたと同時に否定的な感覚も生まれたと語っています。

 

わたしの最初の反応は「そんなとこに洞窟なんてあるはずがない」というものでした。

 

岩の多くが固い材質でできているロッキー山脈などと違い、このあたりの岩はもろい材質で洞窟を作りやすい形状でないことが驚きだそうです。

 

洞窟は大きな氷河の間にできた谷間にあり、何千年ものあいだ氷に覆われていた可能性があるといいます。

そして氷河の下を流れる水は多くの泥岩を捕らえていて、それを調べることで過去の地質について多くの情報がもたらされることに期待をしています。

 

現在ヒクソン氏のチームは州と協力して資金調達をしており、2020年までに数十人を含む専門家を現地に送り徹底的な調査をしたいと望んでいます。

またもしこの洞窟について知っている人がいたら情報の提供をしてほしいと呼びかけています。

 

私たちカナダ人の多くがこの洞窟について知りたがっています。そして幸運なことに州によってそれは保護されています。あらゆる場所を探検し尽くしたと思っている現代においてそれはまさに驚くべきことです。――キャサリン・ヒクソン

 

 

テクノロジーの進歩で地球は狭くなりましたがまだまだ未知の領域というものがあるんですね。

……案外本当に未知の生物が出てきて大騒ぎになってしまうかも?

そんな展開にちょっと期待しちゃいます。

 

 


 

 

 

ふうか
ふうか

未知の怪物か……これは久しぶりに修行の成果を試せそうだな

しぐれ
しぐれ

誰と戦うつもりなの~

ふうか
ふうか

おっ!これはなかなか斬りがいがあるではないか!――スパスパッ!

かなで
かなで

うー!このかき氷おいしいねー!

せつな
せつな

ん……いちごシロップだとすごくおいしい

しぐれ
しぐれ

か、かき氷なんだね……怪物さんじゃなくてよかったよ~

 

 


 

カナダで見つかった未知の洞窟についてお伝えしました。

読んでいただきありがとうごさいました!

 

 

 

References:Massive, unexplored ‘cave of national significance’ discovered in B.C. park

自然
スポンサーリンク
かなでをフォローする
しぐれちゃんねる

コメント