自然

英国空軍が世界最大級の氷山「A68a」を撮影 サウスジョージア島と衝突する可能性も

英国空軍の輸送機A400Mが世界最大の氷山の一つである「A68a」を撮影しています。南極のラーセン棚氷から分離したA68aはアザラシやペンギンの繁殖地であるサウスジョージア島に近づいています。
自然

漁獲量は最大で36%減少 核戦争がもたらす漁業への影響

アメリカやスペインの科学者はコンピューターモデルを使った分析により、核戦争後の漁獲量が最大で36%減少することを明らかにしています。現在の漁業管理は核戦争後の海の資源に大きな影響を与えます。
自然

少なくとも1400万トン 世界の海底に蓄積しているマイクロプラスチック

オーストラリアの政府機関は海底の堆積物から大量のマイクロプラスチックを検出しています。研究者は世界の海底には少なくとも1400万トンのマイクロプラスチックが埋まっていると試算しています。
動物

迷子?それとも寄り道? ワニでいっぱいの川を遡るザトウクジラが目撃される

オーストラリアのノーザンテリトリーにある川をザトウクジラが遡っています。多数のワニが生息する川でザトウクジラが目撃されたのは今回が初めてのことです。
自然

1994年から2017年の間に失われた氷の量は28兆トン 温暖化の進行を示す証拠

イギリスの科学者グループは1994年から2017年までの衛星データの分析から、この期間中に地球から失われた氷の量が28兆トンになると試算しています。驚異的な量の氷の消失は地球温暖化の進行を示す証拠です。
動物

ペンギンの故郷はオーストラリアとニュージーランド ゲノムが明らかにする適応の記録

ペンギンのゲノム解析はそのルーツが南極大陸ではなくオーストラリアとニュージーランドにあることを突き止めています。ペンギンは2200万年前から環境の変化に柔軟に適応してきました。
自然

少量でも大きなダメージ 原油の流出が海洋生態系に与える影響

2020年7月下旬にモーリシャス沖で起きた原油流出事故は貴重な海洋生態系に大きなダメージを与えています。原油はたとえ少量であっても動物や植物の命を奪います。
動物

世界のサンゴ礁の20%で「機能的に絶滅」 姿を消している沿岸のサメ

国際的な科学者チームは3年に及ぶ沿岸海域の調査から、世界のサンゴ礁の20%でサメが絶滅状態にあると報告しています。生態系の維持に欠かせない捕食者であるサメは乱獲や混獲によって激減しています。
自然

グリーンランドの海底でサンゴ礁を発見 GoProを使った低コストの深海調査

イギリスとグリーンランドの科学者チームはGoProを使った低コストの深海調査を行っています。西グリーンランドの海底500メートル地点にはサンゴ礁を含む豊かな生態系が存在しています。
動物

ホホジロザメとサーファーが最接近、南アフリカの海難救助隊がドローン映像を公開

南アフリカの海難救助隊はサーファーに近づくホホジロザメをとらえたドローン映像を公開しています。当局は海の利用客に対しホホジロザメと遭遇するリスクについて理解するよう求めています。