GEARS 5がGame Pass史上最大のヒット作となる――加入者を大幅に増やすことにも貢献

ゲーム
© Microsoft 2019

9月10日に発売されたXboxの人気シリーズ「GEARS 5」はXbox Game Passの加入者を大きく増やすことに貢献しました。

Niko PartnersのシニアアナリストDaniel Ahmad氏は、Gears5がXbox Game Passにとって最初となるメガヒットであり、これまでのトップであったForza Horizon 4を超えたことを明らかにしました。

 

スポンサーリンク

 

Xbox Game Passはマイクロソフトが提供しているサブスクリプションサービスで、月額9.99ドルで100本以上のゲームが遊び放題になるというものです。

Xbox Game Passの特徴の一つに、ファーストパーティー製のゲームが発売日からラインナップに含まれるという点があります。

Gears5はファーストパーティー製のゲームなので、Game Pass加入者は発売日からすぐに遊ぶことができました。

またXbox Game Passは定期的に月1ドルなどのトライアルキャンベーンを行っていて、これまで加入に消極的だったユーザーも最新作を1ドルで遊べることから大幅な加入者増につながりました。

 

Gears5は現在(1年以上王者に君臨していたFortniteを蹴落とし)アメリカ、イギリス、ドイツを含む多くの地域で最もプレイされているゲームであり、そのランキングには限定バージョンのアルティメットエディションがランクインしています。

これはGame Passをプレイした人を含む多くのプレイヤーが製品版(それも値段の高いバージョン)を購入していることを表しています。

 

Ahmad氏は、今後も多くのプレイヤーがGame Passに加入し続けることをマイクロソフトは期待しているだろう、と書いています。

 


 

多くのメーカーがサブスクリプションサービスを提供していますが、プレイヤーにとって新しく、そして楽しいゲームの存在こそがサービス加入の一番の動機となります。

数合わせのために追加されるゲームではなく、ファーストパーティー製の、しかもGame Pass加入者以外には定価で提供されているゲームをラインナップに追加した今回のケースは、今後のサブスクリプションサービスのあり方に一つの道筋を示したと言えるでしょう。

(※残念な点はXbox Game Passは“まだ”日本では提供されていないということです。関係者は「予定はある」と語っていますが、いつになるかはわかりません……)

 

 

 

Source:Twitter,vg247

ゲーム
スポンサーリンク
せつなをフォローする
しぐれちゃんねる

コメント