「シャニマス」のリセマラおすすめアイドルを紹介します

ゲーム
ⓒBANDAI NAMCO Entertainment Inc.

何度かにわたってお送りしているアイドル育成シミュレーションゲーム「アイドルマスターシャイニーカラーズ」(通称シャニマス)ですが、リリースから半年がたち一通り全アイドルが出揃いました。

 

おすすめのサポートアイドルについては以前お伝えしたので、今回はこれから始めてみようという方向けにおすすめのアイドルをユニットごとに紹介したいと思います。

 

新規で始めた場合、何度でも引き直せる10連ガチャができるので、なかなか決まらず次に進めないよーという方は参考にしてみてください。

なお、かなり主観的な部分もあるのであらかじめご了承下さい。

スポンサーリンク

 

イルミネーションスターズ

 

イルミネことイルミネーションスターズの3人は、初期アイドルですがいまだトップクラスの性能を持っています。

特にグレードフェスをやる場合は欠かすことのできない必須アイドルといってもいいでしょう。

その中でも特におすすめしたいアイドルはこちらになります。

 

pSSR部門――イルミネ編

 

 

イルミネの栄えある1位は[柔らかな微笑み]「風野灯織」ちゃんです!

ひおりんのすごいところはなんといっても、思い出レベル5のときの追撃アピールがあることです。

……いまいちピンとこない方もいるでしょう。

 

↑赤線の部分が最重要!これがあるとないとではダメージが全然違う!

 

思い出アピールというのは、プロデュース中のランダムイベントをこなすことでアイドルとの絆をあげるとライブ時に撃つことのできる特殊アピールになります。

レベルが高いほど審査員へのダメージが高いのですが、一部のアイドルはレベルをマックスの5まであげると通常アピールに加えてさらに追撃アピールができるのです!

そしてこのひおりんはその貴重な追撃アピール持ちなのです。

 

イルミネのアイドルが好きだけど誰で始めようか?と迷っている方は悪いことは言いません、ひおりんを……風野灯織をよろしくお願いします!

 


 

pSR部門は……該当者なし、です。

さすがにpSSRが強いのでそこはバランスということで。

 

sSSR部門――イルミネ編

 

sSSR部門のおすすめは[お揃いスナップ]「櫻木真乃」ちゃんです!

 

 

以前お伝えしたおすすめサポートアイドル記事とかぶりますが、理由もほぼ同じになります。

それは(現時点で)貴重なボーカルバフ持ちアイドルだということです。

どういうわけかシャニマスはボーカルスキルに関しては他のスキルと比べてサポートがあまり充実していません。

今後の展開次第ではありますが、ここで真乃ちゃんをゲットしておくと後々重宝することは間違いないでしょう。

 


 

sSR部門は……こちらも該当者なしとなります。

SRアイドルはどうしてもレア度の関係から能力が平均的になってしまうので仕方のないところではありますね。

 

アンティーカ

 

次はなかなかのくせもの揃いで有名なアンティーカの皆さんです。

それでは早速紹介していきましょう。

 

pSSR部門――アンティーカ編

 

個性が光るアンティーカの中から1位を獲得したのはこちらのアイドルです。

 

 

儚げな瞳が印象的な[霧・音・燦・燦]「幽谷霧子」ちゃんです!

最も遅く登場したpSSRアイドルで、霧子ちゃん好きのプロデューサーはやきもきし続けていました。

満を持して登場したきりりんですが、いかにもアンティーカといった感じのスキルを持っています。

そのスキルは「Dance3倍アピール+メンタルが0になった時20%回復」という、唯一無二のスキルなのです。

 

プレイしていくとわかりますが、アンティーカの面々はかなり尖ったスキルを持つアイドルが多いです。

いわゆる”背水系”(または自傷系)と呼ばれる、体力の低下が攻撃力に加算されるというトリッキーなスキルです。

しかし現状体力の低下は即オーディションの終了につながるため、なかなかデッキとして組むことは難しい状況でした。

そんな中登場したのがアンティーカの救世主きりりん、というわけです。

 

今後背水系スキルにもいろいろ面白いものが出てくると思うので、そのキーとなるこの霧子ちゃんをゲットするのは賢い選択肢だと思いますよ?

 


 

pSR部門――

アンティーカの皆さんはほとんどのスキルが背水系なのでどれも運用が難しい、というのが総評になります。

あえてあげるとすれば[秘めやかファンサービス]「白瀬咲耶」さんでしょうか。

 

 

こちらの咲耶さんは4凸(同じカードを4枚重ねること)でビジュアルアピール3.5倍という高火力の持ち主です。

アンティーカ所属でありながらデメリットもないので、手持ち次第ではフェス用のアイドルとして候補にあがるでしょう。

pSRはガチャを続けていればおのずとたまっていくので、そこまで焦って入手することはないかもしれません。

しかし今後はさらにガチャ排出の闇鍋化が進むと思われるので、そこは好みも含めて検討してください。

 

sSSR部門――アンティーカ編

 

アンティーカのサポートナンバーワンに輝くのはこちらのアイドルです!

 

 

[街角フラワーガーデン]「白瀬咲耶」さんです!

pSRに続き堂々の受賞となります。

こちらのさくやんはサポートの鬼!といっても過言ではない性能を持っています。

 

まず「体力サポート」を備えていることが特徴です。

体力サポートはレッスン時に発動すると体力消費が半分になる優れものです。

体力消費を抑えることができればそれだけレッスンやライブに出ることができるので、担当アイドルの能力アップにつながります。

 

もう一つは「トークマスタリーSP」を持っていることも素晴らしいポイントです。

これはトークイベントに一緒に参加するとSPボーナスがつく、という特殊スキルです。

アイドルのスキルを開放するためには必ずSPが必要になります。

そのSPを獲得できるトークイベントにプロデュース中一度も参加しないことは絶対にないので、そこに咲耶さんがいるだけで担当アイドルの成長スピードが速まるというわけです。

 

どんな相手にも真摯(紳士ともいう)に向き合うさくやんのキャラを生かしたこのカードは、リセマラ時の最有力候補といって間違いありません。

 

また付け加えるならばこの咲耶さんはボーカルサポートに属しています。
先述したようにボーカルのサポートは層が薄いので、その点でも最初にゲットしておくと後々の育成に必ず役立つことでしょう。

 


 

sSR部門――

他の追随を許さない圧倒的カードがこちらです。

 

[メロウビート・スローダウン]「三峰結華」

 

こちらの三峰ちゃんは4凸という条件ではありますが、ダンスアピール3.5倍という高威力スキルを持っています。

その分ボーカルとビジュアルが低下するというデメリットがあるのですが、そんなことは障害でもなんでもないくらい素晴らしい攻撃力を誇っています。

 

そしてプロデュースアイドルではなくサポートアイドルである、という点でも素晴らしいカードです。

なぜならTrueエンドを目指すときにいつでもデッキに入れることができるからです。(本人プロデュース時以外は、ですが)

 

シャニマスをある程度プレイしていくと次の目標として「Trueエンド」がでてきます。

これはファンを50万人以上獲得してWINGに優勝しなければならないのですが、どうしても流行の関係から思ったように達成できないことが増えてきます。

そうした中このメロウビート三峰ちゃんがいるとかなり勝率をあげることができるようになるのです。

流行お構いなしに審査員を蹴散らしていくダンサブル三峰ちゃんをぜひ体験してみてください。

 

↓ダンス特化でTrueエンドに挑戦したのでよかったら参考にしてみてください。

 

放課後クライマックスガールズ

 

いつも元気いっぱい仲良しユニットの放課後クライマックスガールズですが、キャラ設定と同じく前のめりなスキル傾向があります。

ですがそれはシャニマスにおいてはプラスなことなのです!

 

pSSR部門――放課後クライマックスガールズ編

 

 

放クラのpSSRなんばーわんっ!は[第2形態アーマードタイプ]「小宮果穂」ちゃんです。

放クラのメンバーはリンクアピール時や思い出アピール時に追撃効果を持っているアイドルが多くいます。

それだけでも他のユニットに対してかなりのアドバンテージなのですが、こちらの果穂ちゃんはイルミネの灯織ちゃんと同じく思い出レベル5時の追撃が非常に優秀になっています。

 

 

上の図のようにレベル5にすると全属性1倍アピールの追撃が発生するのです!

この全属性というのがポイントで、特にフェスを進めていくと高得点のためには必須といってもいいほどのスキルになってきます。

フェスで上位にいくためには審査員に満遍なくダメージを与えなくてはなりませんから、その意味でも全属性攻撃というのはまさにフェスのためのスキルといってもいいでしょう。

 

もちろん通常プロデュース時でも果穂ちゃんはおすすめです……なんといってもその元気いっぱいな言動に頬が緩みっぱなしになりますよー。

 


 

pSR部門――

優秀な放クラメンバーの中から一枚選ぶとしたらこのアイドル!

 

 

[純真チョコレート]「園田智代子」ちゃんです。

チョコ先輩のスゴイところはなんでも食べる……ではなくて、その驚異的なバフ性能にあります。

 

バフ――Buffer(バッファー)からきている言葉で味方の能力を底上げするためのスキルのことを指します。反対に敵の能力を下げるものをDebuff(デバフ)といいます。

 

 

4凸した場合のバフは全属性70%アップ!

ここぞという攻撃の前に使ったり、思い出アピールの前に使うことで高いダメージを出すことが可能になります。

フェス環境においても必須の一枚なので、ぜひチョコ先輩をお手元に加えてみてください。

 

sSSR部門――放課後クライマックスガールズ編

 

放クラのsSSRアイドルは優秀すぎて目移りしてしまうのですが、その中から1枚だけとしたらこちらのアイドルになるでしょう。

 

 

[ヒーローインザパーク]「小宮果穂」ちゃんです!

pSSRと合わせて堂々の2冠達成です。

他にもチョコ先輩の「桜餅マスター……?」や樹里ちゃんの「未知なるFROZEN」なども候補にあがりますが、とりあえず1枚だけでも安定して効果を発揮できるという点でこちらのカードを選びました。

 

ヒーローインザパークは「体力サポート」持ちで、サポートに入れておくと体力消費を抑えることができます。

また「トークマスタリーDa」を持っているので将来2極アイドルを作る際にも役立ちます。

 

2極――アイドルの得意属性を2つ同時に育てていくこと。ある程度サポートの充実が必要ですが、うまく育てることでWINGの流行に左右されにくいアイドルを作ることができます。

 

放クラメンバーのsSSRで悩んでいる方はぜひヒーローインザパークを検討してみてください。

 


 

sSR部門――

初期カードながらも貫禄の部門トップはこちらのアイドルです。

 

 

[意地っ張りサンセット]「西城樹里」ちゃんです。

説明不要なほどにダンス特化なサポートアイドルです。

最近のサポートアイドルはイベントで上昇する属性が2つ以上に分かれていることが多いのですが、この樹里ちゃんはそんな浮気はせず、すべてのイベントがダンス上昇となっています。

また4凸時のスキルもバフ付き2.5倍ダンスアピールでまったく隙がありません。

ダンス特化でTrueエンドを目指す際の有力なサポートの1枚です。

 

アルストロメリア

 

最後はキュートな魅力の甘奈ちゃん甜花ちゃん姉妹と、大人の魅力全開の千雪さんからなるユニット、アルストロメリアのおすすめ紹介です。

 

アルストロメリアの特徴は「渾身系」とよばれる体力が多いほど威力の高いスキルと、メンタル関連スキル(ダメージ軽減や回復)が主になっています。

それでは見ていきましょう。

 

pSSR部門――アルストロメリア編

 

 

[マイ・ピュア・ロマンス]「桑山千雪」さんが圧倒的存在感でおすすめアイドルに輝きました!

……別に見た目で判断とかそういうのではなく、実用的なスキルを兼ね備えているのがこの千雪さんなのです。

 

 

千雪さんの思い出アピールもレベル5にすると全属性に追撃が入ります。

またアルストロメリアの特徴でもあるメンタル回復と組み合わせることで最大1.2倍という現時点での最高倍率の攻撃が可能になります。

 

メンタル回復スキルはこれまで不遇な扱いでしたが、今後は見直されるようになることも十分あり得ます。

思い出アピールを撃つ前にバフとメンタル回復で下ごしらえして、いざアピール!

そうすると審査員はおろかプロデューサーさんもノックアウト!してしまうかもしれません。

 

……それとコミュイベントも必見なので気になる方はぜひ千雪さんをプロデュースしてみてくださいね。

 

一部ネットでは千雪さんとアンティーカの恋鐘ちゃんがライバルのように(特にプロデューサーを巡っての対立として)描かれることがあります。
しかし少なくとも現時点ではユニットを隔てたアイドルの交流自体がないので、一種のお遊びだと思って軽く流すことをおすすめしたいです。……まぁ多少は千雪さんの方が卑しいように感じなくもないですが(個人的な印象)。
本当は二人ともいい娘なんですよー。

 


 

pSR部門――

こちらは該当者なし、です。

アルストロメリアは前述したように渾身系で固められているのでスキル差があまりありません。

渾身系を生かすためにはどうしてもサポートの充実が必要になるので仕方のないところです。

 

sSSR部門――アルストロメリア編

 

 

アルストロメリアのサポート優秀アイドルはこちらの[身支度はお任せ☆]「大崎甜花」ちゃんです。

 

ビジュアルマスタリーVi(一緒にビジュアルレッスンするとボーナスがつく)を無凸でも10まで上げることができます。

また良いサポートの代名詞である「体力サポート」ももちろん搭載しています。

休むことにかけては右に出る者のいない甜花ちゃんにぴったりなスキルです。

プロデュース時には休んでばかりの甜花ちゃんですが、サポート時にはどこか頼もしくさえ見えてきますよ!イラスト的にはなんとも不安な感じですが……。

 

いずれにしてもリセマラで有用なサポートを選ぶ際は体力サポートの有無が判断材料になります。

アルストロメリア好きのプロデューサーさんはぜひこちらの甜花ちゃんを選んでみてくださいね。

 


 

sSR部門――

初期からのカードですがいまだ強力なこちらのアイドル。

 

 

[秘密のがんばり]「大崎甘奈」ちゃんです。

放課後クライマックスガールズの樹里ちゃんとほぼ同じ構成で、異なるのは4凸時のスキルにメンタル回復がつくことくらいです。

サポートイベントもすべてダンスが上昇するので、放クラかアルストロメリアのどちらが好みかによって選べばいいかと思います。

 

リセマラはほどほどにプロデュースをはじめよう!

 

リセマラ付きのゲームが最近増えていますが、難点があるとすればなかなかゲームを始められないという点でしょう。

シャニマスもどんどん新しいアイドルが増えてきていますので目移りしてしまうのは当然ですね。

 

シャニマスはジュエル(ゲーム内で使える通貨みたいなもの。もちろんガチャにも使える)の配布がかなり多い方です。

1週間で10連、ログイン日数と合わせれば20連引けることもあります。

また始めたばかりの頃はちょっとゲームをプレイするだけでジュエルがどんどんたまっていきます。

 

ですのでリセマラの候補を最初に決めておき、そのアイドルが出たら早速プレイをはじめてみましょう。

何日もかけてSSR何枚抜き!と意気込むよりもプロデュースをはじめたほうが精神的にもいいですし、何よりアイドルたちの魅力はプレイしてみなければわかりません。

はじめは別に……と思っていたアイドルがプロデュースしてみてがらりと印象が変わることもあります。

 

素敵なアイドルたちがプロデューサーさんを待っていますので、ぜひ今回ピックアップしたアイドルを参考にしてみてくださいね。

 

アイドルマスターシャイニーカラーズはenzaプラットフォームで絶賛稼働中です。

 

 

今回の記事とかぶる部分もありますが、サポートアイドルのおすすめを書いているのでこちらもぜひ参考にしてください。↓

 

 


 

 

しぐれ
しぐれ

どのアイドルも可愛くて迷っちゃうな~♪

せつな
せつな

私のおすすめアイドルは断然大崎甜花ちゃんです。特に休んでばかりなのがいいですね

しぐれ
しぐれ

そ、そんなアイドルもいるんだね~

せつな
せつな

甜花ちゃんの育成はそれはもう……大変で、うっ……くっ……

しぐれ
しぐれ

なんで泣いてるのぉ~?!

 


 

「シャニマス」のリセマラおすすめアイドルの紹介でした。

読んでいただきありがとうございました!

 

 

画像、参照:ⓒBANDAI NAMCO Entertainment Inc.

ゲーム
スポンサーリンク
しぐれをフォローする
しぐれちゃんねる

コメント