83歳のスカイリム大好きおばあちゃんがついにゲーム内に登場!“孫”たちによるMODプロジェクトが進行中

ゲーム
(Bethesda/Daniel Kemp)

「The Elder Scrolls 5: Skyrim(スカイリム)」の熱狂的なファンとして知られる、米国オハイオ州在住の83歳のゲーマーShirley CurryさんのYouTubeチャンネルには、多くの“孫”たちが訪れます。

Curryさんのスカイリムへの傾倒は開発者にも知れ渡っています。

2019年に開催されたイベント「PAX East 2019」では、Skyrimのディレクターであるトッド・ハワード氏が、次回作である「The Elder Scrolls 6(TES6)」にCurryさんをNPCとして登場させることを約束し話題になりました。

 

スポンサーリンク

 

「スカイリムおばあちゃん(Skyrim Grandma)」という名で親しまれているCurryさんは、TES6への登場を本当に心待ちにしていますが、心配なことがないわけではありません。

それは制作会社であるベセスダの次回作が「Starfield」という新しいオープンワールドRPGであることが決まっており、TES6の発売はおそらくその後になることが確定しているからです。

ベセスダが制作に時間をかけることは広く知られています。

開発が遅れれば、CurryさんはTES6をプレイすることができなくなるかもしれません。

そこでCurryさんのファンである“孫”たちは、おばあちゃんを早くゲームの世界に登場させようと、スカイリムのMOD制作を行うプロジェクトを立ち上げました。

 

2018年の11月から作業をはじめた制作者の一人、phantom-scribbler氏は先日、スカイリムおばあちゃんがNPCとして登場するMODの短い予告編を公開しています。

映像はCurryさんが自身の動画の冒頭で発する決まり文句である、「Good Morning Grandkid(おはよう孫たち)」を話すNPCが登場する場面で終了します。

 

Shirley – A Skyrim follower mod (Teaser Trailer)

Shirley – A Skyrim follower mod (Teaser Trailer)

 

開発者はQ&Aを通じ、このMODが2020年初頭のリリースを目標に開発中であること、Curryさんの全面的な協力を得ていること(ボイスは本人が担当!)、他のNPCとの会話や交流が可能になること、そして将来的には大きなクエストを加える予定があることなどを報告しています。

またこのNPCの戦闘スタイルが、Curryさんのスカイリムでの好みのプレイを反映した、軽装と両手武器、そして遠方からの弓攻撃を主体にしたバーバリアンスタイルであることも明らかにしています。

 

Curryさんは自身のTwitterに、このMODがまもなく利用可能になることに期待している、と綴っています。

 

 

スカイリム大好きおばあちゃんが登場するMOD「Shirley」は、Nexus、Bethesda.net、Xbox(PS4では不可能とのこと)を通じてリリースされる予定となっています。

 

 

 

Source:PC Gamer

コメント