「アイドルマスターシャイニーカラーズ」でアイドル育成を始めてみる

ゲーム

こんにちは、しぐれです。

今日はうちのせつなちゃんがハマりだしたゲームを紹介してみたいと思います。

アイドルを育成してライブに出場させるゲームみたいなんだけどどんな感じなのかな?

 

 

リセマラおすすめアイドルについてはこちらの記事を↓

おすすめサポートアイドルについての記事はこちらをどうぞ↓

スポンサーリンク

 

「アイドルマスターシャイニーカラーズ」って何ですか?

 


 

 

せつな
せつな

その……なんていったらいいんだろう、みんなかわいいんです……

しぐれ
しぐれ

いきなり何言ってるのかな?せつなちゃん?

せつな
せつな

ここは箱推しの私が全力でアイドルマスターシャイニーカラーズの魅力をお届けしたい!それだけは声を大にして言わせていただきますっ!

しぐれ
しぐれ

なんかすごい熱量なんだけど……まぁよろしくお願いするね……

 


 

アイドルマスターシャイニーカラーズ」(通称「シャニマス」とも)はバンダイナムコエンターテイメントが開発、サービスを展開しているアイドル育成シミュレーションゲームです。

 

プラットフォームにはHTML5新プラットフォーム『enza』(エンザ)を採用しています。

従来の据え置き機や携帯ゲーム機、またアプリダウンロード型のスマートフォンゲームではなく、ブラウザで作動するゲームになっています。

 

2019年3月13日よりiOS版とAndroid版もリリースされています。

 

最近の機種であれば問題ないと思いますが、動作については一度確認したほうがいいかもしれません。

またiOSやAndroid版はアイドルにタッチできないなど(3月13日時点)ブラウザ版(enza版)とは異なる部分もあるので要チェックです。

enzaプラットフォームに登録しないとゲームをプレイできないというのがちょっと敷居が高いかもしれませんが、登録自体はそれほど難しいこともありませんのでぜひ登録してみてください。

 

enzaに登録するといろいろポイントがもらえるようになります。そのポイントでガシャを引くことができますよ!

 

そもそもアイドルマスターて何?という方もいらっしゃるかもしれませんがここでは割愛します。

どうしても知りたい!という方はいろいろググってみたりWikiで調べてみたりして下さい。

 


 

 

せつな
せつな

歴史があるシリーズだから解説も大変……それに間違ったことを書くと世界中のPさんから的にされかねない……

しぐれ
しぐれ

そ、そんな怖いゲームなんだ~

 

シャニマスはアイドルをプロデュースするゲーム

 

「シャニマス」は、新人アイドルのプロデューサーになってアイドルたちを育て、目標とするライブで優勝することを目指す育成シミュレーションゲームです。

 

アイドルは全部で16弱小プロダクションである283プロに面接にきたり、プレイヤーであるPにスカウトされることでゲームが始まります。

 

2019年の3月9日、10日に行われたファーストライブで新ユニット「ストレイライト」の加入が発表されました!これによりアイドルの数は16+3で19人になっています。

 

イルミネーションスターズの櫻木真乃ちゃん。鳩が好き。

 

放課後クライマックスガールズの小宮果穂ちゃん。ヒーローになりたいお年頃。

 


 

 

しぐれ
しぐれ

公園でいきなり小学生に声をかける事案……

せつな
せつな

これはれっきとしたプロデュース業なのです、そんな目で見てはだめです

 


 

こんな形で283プロ(ツバサと読みます)に入所したアイドルたちを32週後にあるアイドルの祭典「W.I.N.G.(Wonder.Idol.Nova.Grandprix.)」に向けてレッスンしたり思い出を深めていく、といった内容になります。

レッスン?……いやいや思い出ってどういうこと?

 

ラジオ収録のお仕事

 

レッスンはライブでのスキルを上げるためのもの――ボーカルレッスン、ダンスレッスン、ビジュアルレッスンに分かれています。

そしてお仕事は上の図のラジオ収録、トークイベント、雑誌撮影があります。

 

それぞれ異なるパラメータが上がりそれらの総合力でライバルアイドルとアピール合戦をします。

 

ライブ風景。SDキャラがかわいく動きます。

 

右がアイドル、左が審査員。
アイドルのアピールで審査員の興味を誘いポイントを稼ぎます。
その合計によって勝敗が決まります。

 

ライブに勝利してファン数を増やし、新人アイドルの登竜門的ライブであるW.I.N.G.決勝戦に勝つことが最大の目標となります。

 


 

 

しぐれ
しぐれ

ねぇねぇせつなちゃん、それで思い出ってなんなのかな?

せつな
せつな

思い出……それはPとアイドルの精神が完全に融合した状態……思い出の前ではどんな審査員も指先一つで帰らせる……!

しぐれ
しぐれ

……そんな世紀末の救世主的なゲームなのっ?!

 

 

思い出の度合いでライブの難易度が大幅に変わる!

 

思い出には5段階のレベルがあり、ライブ時にいわゆる全体攻撃スキルとしてアピールすることができます。

 

どのライバルよりも先に発動するのでうまく使えば審査員からたくさんのポイントを稼ぎ、ライブを有利に運べます。

 


 

 

せつな
せつな

でも思い出レベルが毎回上がるわけでもない……それが私はつらい……

 


 

朝コミュの選択肢。この選択によって思い出度合いが変化する。

 

思い出は上の図のような朝のコミュニケーション時の選択や、アイドルが希望した予定をPが認めてあげるかどうかなどでレベルが変化していきます。

 

もちろんレベルが高ければライブでのアピール値も増えるのでそれに期待したいところなのですが……

……そもそも朝コミュがこない、なんてことも結構あります……でもそこはアイドルにもいろいろあるのだと思って暖かく見守ってあげてください。

 

育てたアイドルでフェスに参加しよう

 

W.I.N.G.に出場したかどうかに関わらず32週後には担当アイドルとお別れすることになります。

 

せっかく一緒にレッスンしたり苦労を分かち合ったのにそれじゃあんまりだ……そう思ったプロデューサーさんにもちゃんと救いの場が与えられています。

 

育成を終えたアイドルを編成してフェスに参加できる。

 

 

グレードフェスでは全国のプロデューサーさんと対戦できる。

 

フェスとグレードフェスに参加して、称号や、ゲーム内でアイテムが買えるマニーなどを獲得できます。

担当したアイドルたちの活躍をまた見られるというのはプロデューサーにとってモチベーションにもつながりますね。

 


 

 

しぐれ
しぐれ

へー、対戦ができるんだねー!わたしもやってみようかな~♪

せつな
せつな

軽い気持ちで近づいてはダメ……ここは修羅の国だから……

しぐれ
しぐれ

……や、やっぱり見てるだけにしようかな

 


フェスには3段階の難易度、グレードフェスには7段階のランクがあるので自分のユニットにあった場所で活躍することができますので安心してチャレンジしてみてください。(グレードフェスの上位は本当に修羅の国かもしれませんが……)

 

 

シャニマスで魅力的なアイドルをプロデュースしよう

 

「アイドルマスターシャイニーカラーズ」は最近よくある、曲に沿ってタップするリズムゲームではなく、多少の時間と多少の手間がかかるタイプのシミュレーションゲームです。

 

レッスンで失敗したり、思い出レベルがゼロのままだったりとプロデュース業には様々な困難が待ち構えています。

自分の不甲斐なさに気づき、今度こそは!と気持ちを新たにする。

その過程の先にアイドルとの本当の絆が生まれる……

こんなプロセスこそが「シャニマス」の魅力だと思います。

 

そしてもちろん「シャニマス」には魅力的なアイドルがたくさんいます。

 


 

 

せつな
せつな

それだけは私が保証する

 


 

今回はそのアイドルたちについて詳しく紹介ができなかったので、また別の記事で触れることができればと思います。

 

ゲームプレイに関する部分や、ガシャ、イベントについてもお伝えしたいと思っています。

 

 

↓リセマラ時のおすすめアイドルを紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

 

 


 

しぐれ
しぐれ

プロデューサーさん、今日のログインボーナスですよ~♪

せつな
せつな

いきなりどうしたんですか姉さん?!

しぐれ
しぐれ

283プロの事務員はづきさんの真似だよ~♪なんかやすらぐ声だよね~♪

せつな
せつな

はづきさんもプロデュースしてみたい……

 


 

「アイドルマスターシャイニーカラーズ」は『enza』(エンザ)さんで絶賛稼働中です!

興味のある方はぜひチェックしてみてください!

それでは、ここまで読んでいただきありがとうごさいました!

 

 

 

情報、画像出典元公式サイト

当サイトに掲載されているゲーム画像の著作権、商標権、知的財産権などは当該ゲームの提供元に帰属しています。

ゲーム
スポンサーリンク
しぐれをフォローする
しぐれちゃんねる

コメント