火星探査機インサイトが順調にお仕事中、今度は地震計を設置

宇宙
Image Credit: NASA/JPL-Caltech

全世界が見守る中、11月26日に無事火星への着陸を果たしたNASAの火星探査機インサイトが、この先2年にわたる調査の第一歩となる地震計の設置を成功させました。

 

火星の比較的なだらかな平原エリシウムに着陸したインサイトは、これまで周囲の状況を確認することに時間を費やしてきました。

その間火星の風の音を地球に送ったり、持ち込んだ機器の点検を行なったりと、万全の体制でミッションに臨むための準備を整えてきました。

 

 

NASAのミッションチームが”クリスマスプレゼント”と呼んだインサイトの最初の仕事ぶりを見てみましょう。

スポンサーリンク

 

高性能地震計SEISは火星の聴診器

 

インサイトには火星調査のための重要機器がいくつか積み込まれています。

そのうちの一つがSEIS(Seismic Experiment for Interior Structure)です。

 

SEIS,Image;NASA/JPL-Caltech/CNES/IPGP

 

これは火星内部で起こる地殻変動と、温度や圧力の変化、また地上の風の強さなどを測定することのできる高性能地震計です。

 

インサイトの目的は火星の表面についての調査ではなく、火星の内部についての調査であることから、この地震計はまさにミッション達成のための重要なカギとなる機器なのです。

 

 

12月18日にエンジニアから送られた信号を受けたインサイトは、翌19日にロボットアームを使ってSEISを火星の表面に設置しました。

SEISはインサイトから約1.6m離れた場所に静かに設置されました。

 

NASAのツイッターの中で“marsquakes”という言葉が出ています。

このSEISは火星の地震――マーズクエイク――の音を聞くための聴診器の役割を果たします。

 

 

上のより詳細な画像から、SEISが置かれた場所が慎重に選ばれたであろうことが想像できます。

ほぼ平らで大きな石や岩が見当たらないこの場所は、今後2年間の調査をするのにうってつけの場所でしょう。

 

SEISはミッションを支える屋台骨

 

Image Credit: NASA/JPL-Caltech

 

NASAのJPL(ジェット推進研究所)のBruce Banerdt氏によると、SEISの設置は火星にインサイトが着陸したのと同じくらい重要なことだといいます。

 

これまでの惑星調査は表面が主体でしたが、インサイトミッションでは初めて内部に光があてられます。

その意味で火星の聴診器の役割を果たすSEISは、科学者にとって最重要と言える機器なのです。

 

SEISはミッションの最重要機器です。ミッション全体の4分の3を完了するために必要です。

 

またSEISの主任研究員であるPhilippe Lognonne氏はSEISを電話に例えています――片方の耳は地球に住む私たちで、もう一方はもちろん火星内部です。

 

Lognonne氏はこう付け加えました。

 

私たちが火星の表面と内部からの地震波を聞く最高の立場にいることにとても興奮しているよ。

 

SEISから得られたデータの最初の部分はすぐに地球に送られる予定です。

しかしより正確なデータを把握するには数週間かかるとしています。

 

どんな火星からの音が聞こえるのか今から楽しみですね。

 


 

また1月下旬には次の機器であるHP³ヒート・フロー・プローブ)を設置する予定になっています。

HP³は約5mの棒状の機器を火星の内部に突き刺して地中の温度の変化を測定します。

 

地球から遠く離れた場所での作業には困難がつきものですが、今のところ計画は順調にいっているようです。

 

インサイトのプロジェクトマネージャーTom Hoffman氏は、スケジュールが順調に進んでいることに加え、SEISを安全に設置できたことにとても喜んでいます。

 

SEISを安全に地上に設置できたことは、素晴らしいクリスマスプレゼントだよ。

 

インサイトの挑戦はまだ始まったばかり。

これから難題にも直面するかもしれません。

しかしまずは偉大な第一歩を記したことに拍手と感謝を贈りましょう。

 

メリークリスマス!

 

 


 

 

 

しぐれ
しぐれ

本部からクリスマスプレゼントが届いたよ~!なんでも火星印の高級品なんだとか♪

かなで
かなで

……タコだー!火星のタコ焼きだよー!おいしそー!

ふうか
ふうか

どれどれ……うん、これはコクがあってなかなかいける

しぐれ
しぐれ

あれ?せつなちゃんは食べないの?おいしいよ~♪

せつな
せつな

(やっぱり火星にタコっていたんだな……)

 

 


 

NASAの火星探査機インサイトが地震計を設置した話題でした。

読んでいただきありがとうごさいました!

 

 

Reference:NASA

宇宙
スポンサーリンク
しぐれをフォローする
しぐれちゃんねる

コメント