Turtle Rock Studiosが新しいゾンビco-opシューターBack 4 Bloodを発表

ゲーム
© 2009 Valve

ゾンビco-opシューター「Left 4 Dead」や「Left 4 Dead2」そして非対称型シューター「Evolve」などの開発でおなじみのTurtle Rock Studiosが、新作ゾンビco-opアクション「Back 4 Blood」を開発中であると発表しました。

発表によるとBack 4 BloodはTurtle Rock Studiosが開発、Warner Bros. Interactive Entertainmentが販売を務める新作co-opシューティングで、Left 4 Deadシリーズで培ったものと新しいアイデアをプラスした全く新しいオリジナルIPになるということです。

スポンサーリンク

 

 

Turtle Rock Studiosの共同創設者でありデザインディレクターのChris Ashton氏は、開発に対するWarner Brossの理解に感謝の意を示し、これが自分たちにとって素晴らしいチャンスであると語っています。

Ashton氏は「Back 4 BloodはLeft 4 Deadのようにたくさんのゾンビを撃つことができると思いますが、それ以外にもたくさんの新しくてユニークなものがあります」と述べ、これまでで得た経験を活かしつつも革新的なゲームを作る意欲を強調しました。

またクリエイティブディレクターのPhil Robb氏は、自分たちの目標がこれまで学んできたことを全て取り入れることであるとし、スタジオが史上最大の課題に取り組むことでチームが成長していると語っています。

 

現在のところゲーム画像や内容に関する詳細は明らかにされていませんが、Back 4 Bloodにはキャンペーンモード、PvPモードがあり、またバトルロイヤルモードは存在しないことが判明しています。

 


 

公式サイトのQ&Aによると、Back 4 BloodはAAA作品として開発が進められていて、発売日は未定ですがPC、PS4、XboxOneを対象に発売予定となっています。

またマイクロトランザクションについては、現時点ではなんとも言えないがもしそれをするならばユーザーにとって気分のよいものにしたいと解答しています。

 

今なお続編の期待がもたれているLeft 4 Deadシリーズの精神的後継作品としてどんな仕上がりになるのか今後の動きに注目です。

 

 

Source:Turtle Rock Studios

ゲーム
スポンサーリンク
しぐれをフォローする
しぐれちゃんねる

コメント